本日9月14日、

身体と魂が喜ぶハーブティーの販売が始まっています♡

とっても素敵なハーブティーとの出会いがあり

ご縁のある方々には、ぜひ飲んでほしいなぁ!と思い

販売を始めることにしました。

 

FLOREMのハーブティー

農薬・化学肥料不使用。

FLOREMはクリスチャンのつくるハーブティー。

フランス中部サントル圏ブールジュ近郊にクリスチャンのハーブ畑があります。

彼が所有する土地の広さはなんと12ヘクタール(東京ドーム約3個分)。

50種以上の野鳥と、約450種はあるかという植物が生息する保護地区としてLPO(フランス鳥類保護同盟)に認められています。

そんな美しい自然の中で育まれたハーブは無農薬・無肥料栽培で、土壌は100%自然の土。有機肥料さえも必要としません。

クリスチャンは、彼の畑で育てたハーブや植物とチョコレートをマリアージュ(組み合わせ)させた

CHOC’FLEURSというアートなチョコレートもつくっています。

花びらや木の実で飾り付けされたチョコレートはとても美しくアートのようです。

 

FLOREMのハーブティーは

独創的で見た目にも美しく香りも素晴らしい

ハーブで表現したアート作品のようです。

FLOREMのハーブティーは各種ハーブ、

花びらを35〜40度で乾燥させ

 ↓

ブレンド

 ↓

計量して手作業で袋詰め

というシンプルな工程で作り出されていて、

ドライとは思えないほど色鮮やかでフレッシュな香りを感じられます。

 

ティーバッグタイプ(3g)と紙バッグ入り(40g)があり、

ティーバッグは、自然素材からできたソイロン紗フィルターを使用しています。

 

ソイロン紗フィルターとは、

トウモロコシからできた生分解性フィルターで、

自然や土に還る、環境に優しい素材です。

 

当店で取扱うFLOREMのハーブティーは3種類を予定しています♡

 

ハーブティーの他にひとつ、FLOREMのチャイティーも販売します。

チャイティーは紅茶を使っているのでカフェインが含まれています。

ハーブティー3種とチャイティーを

それぞれのページでご紹介しております(私が感じたことも書いています)のでご覧くださいませ。

 

 

CUNEGONDE キュネゴンド (ハーブティー)

レモンバーム、サンザシの葉と花、菩提樹、レモンバーベナ、セージ、ラベンダー、ヤグルマギク

  ▼詳細

CUNEGONDE(キュネゴンド)
https://blog.atelierchihiro.com/cunegonde/

 

 

 

CLEOBULE クレオブル (ハーブティー)

ミント、レモンバーベナ、タンポポ、マリーゴールド

  ▼詳細

CLEOBULE(クレオブル)
https://blog.atelierchihiro.com/cleobule/

 

 

 

GUENIEVRE ジュニエーヴル (ハーブティー)

シナモン、イラクサ(ネトル)、カシスの葉、ブドウの葉、オリーブの葉、ローズマリー、ヤグルマギク

  ▼詳細

GUENIEVRE(ジュニエーヴル)
https://blog.atelierchihiro.com/guenievre/

 

 

 

THE NOIR TCHAI チャイティー (紅茶)

シナモン、生姜、カルダモン、クローブ、インド産紅茶

  ▼詳細

THE NOIR TCHAI(チャイティー)
https://blog.atelierchihiro.com/thenoirtchai/

 

 

 

♡大人の女性のための 可愛いと上品をお届けします♡

 

最新情報などは↑ホームページをご覧ください。

 

 

千尋
atelierchihiro.info@gmail.com